スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sai
 
[スポンサー広告
またまた
今朝、またコービーが下痢をしていた。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

粘っこいモンがでていたので、大腸性の下痢だと思われます。
しかも、今度は下痢ではない別の液体も。
嘔吐もしていました。

昨日の来客で、またビックリしてしまったらしい。
早めに、サークルに布をかけて視界を遮ったのに。
音だけでも、やっぱりストレスになってしまうのね。
(T_T) ウルウル
昨日の夜にあげたご飯も全然手をつけていなくて、水も減っていない。
ちょいとグッタリ…。
ヤバイなぁと思っていたら、うわっ。目の前で吐いた!
こりゃ、いかんよ。

くぅ~、でも、仕事が…。
(ノ_<。)うっうっうっ
とりあえず、低血糖にならないように砂糖水をあげたが、自分では飲もうとしないので、注射器でチュ~っと口に含ませてあげた。
砂糖水を何度か与えたので、少しはマシになったような気がするが、元気はない。

くぅ~、一晩でこんなに痩せるなんて…。
お腹周りが随分とすっきりしてしまっている。
 う、うらやますぃ~。
 (↑そうじゃねぇだろっ)

すぐにでも病院に連れて行きたいのは山々だが、仕事があるので昼休みに戻ってきて様子を見に来ることにした。

心配で気が気でなかったが、とりあえず仕事にいった。

昼休みに急いで家に戻ったら、コービーは朝いた場所から動いておらず、くたっと寝そべっていた。
朝以降は、下痢、嘔吐はしていなかった。もう、出すもの全部だしてしまったという感じだ。
急いで砂糖水を作って与えると、グビグビと飲んでくれたが、やはり心配。
病院は夕方に連れて行く予定だったが、夕方まで大丈夫か心配だったので、ペットショップに電話して相談してみた。

症状を話し、夕方病院に連れて行くまでの間、様子を見てくれないかということを伝えたら、病院に連れて行くのだったら、一時的にお店で預かって病院に連れて行くと環境がコロコロ変わってしまい、それも辛いだろうとのこと。
でも、このままだと心配なので、店長さんと相談をして、もう暫くコービーが大きくなるまでペットショップで預かってもらうということにした。

確かにうちは来客が多いので、サークルを別の部屋に移動しても、布で視界を遮っても、ストレスになるかもしれない。

なので、昼休みもモウジキ終わりそうだったので、急いでコービーをペットショップへ連れて行った。
さっき、砂糖水を飲ませたせいか、少し元気になり、店長さんも「思っていたよりも元気で安心したわぁ」と言っていた。
コービーはペットショップのガラス張りのショーケースに入れられると、とたんにシッポを振り出し元気に動き回っていた。

\((;◎_◎)/! アリ?
元いた場所ってわかるのかなぁ。

元気に動き回るコービーを見て安心したが、ちょいと複雑~~。
(´・ω・`)ショボーン

広さも関係あるのかなぁ。
ペットショップのショーケースは狭いが、サークルでうちのリビングに置かれると、広く感じでしまうのかも。
人間もそうだけど、狭いほうがなんとなく安心するしな。
まぁ、しょうがない。
こんなに下痢を繰り返していたら、大きくもなれない。
今回は少し長めにということで、ペットショップにお願いしてきた。


また、しばらく寂しくなります。
関連記事
Posted by sai
comment:0   trackback:0
[今日のワンコ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://slowspace315.blog7.fc2.com/tb.php/402-f4e86162
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。